検診の大切さ

 コロナウィルスの影響で、医療機関への受診を控えているかたも多いかと思います。 私もその中のひとりです。

3月の定期健診を先送りにし、2か月遅れで先週受診しました。(それでも本音ではもう少し先送りしたかったのですが・・)


検査結果は異状がなければ次回検診は8月の予定でした。


今日、携帯に群大病院からの着信がありました。
先週の検査結果と、再精密検査受診をするようにと主治医からの連絡でした。

 仕事中での着信だったこともあり、先生の話す内容は頭に入らず、再検査をしなくてはならないということだけは理解できました。

 今回、自分の「受診延期」がどう影響しているかはわかりません。

 でも、必要な検査、検診は必要であって、現状、つい医療機関受診を警戒してしまいがちですが、自分にとって必要な事の判断をしっかりしていかなければいけないと感じています。

 医療機関はしっかりと感染予防対策をしているから安全ですと先生がおっしゃっていました。

 1年に一度の健康診断、乳がん検診含め、早期発見は大切です。
 みなさまもご自身で考慮しながら、健診、検診はお忘れなく受けてください。

 検診の大切さを今一度・・・

[号外] 愛猫 きいちろう

我が家のきいちろうが旅立ちました

4月29日夕方 様子が変! 救急病院へ (息子に電話してネット検索してもらい高崎の大久保動物病院へ)

救急病院は祝日だというのに混雑していた(待合室に居た方は3時間待っているとか・・)
苦しい呼吸にスタッフの方が気付いてくれて診察室に連れて行ってくれた

それから30分くらいかな・・呼ばれて中へ
きいちは自己呼吸がやっとの状態
集中治療室に横たわるきいちろう
意識はなく、呼びかけにも応えず
私は何が起きているのか分からず混乱してしまい・・
でも医師と看護師さんのお話から、もうダメだということが・・・

心拍数、呼吸数・・・ただただ、きいちの体をさすり、呼びかけるだけ
時々足をピクピクしてくれる ホッとしながら 涙が止まらない

息子たちにオンライン電話を繋いでみようと
この いまのきいちの姿を伝えたいと思って・・・
東京、埼玉、イギリスに居る3人の息子と幸いに繋がった

みんなで声をかけた みんなで「きいち!!」「ありがとう・・・」と・・

病院に到着して2時間 きいちは旅立った

三男が中学2年の時に、生後2か月ほどのきいちはクラシード若宮の敷地内で捨てられていた  
保護した知人から譲っていただき16年間我が家の一員だった

どんな時も傍にいてくれた
愛くるしく、人懐っこく、沢山愛されて
最後は私を苦しめずに旅立った

大久保動物病院のみなさま
赤城メモリアルパークの方々

優しく見送っていただきました

ありがとうございます

「ちりめんぐんまちゃん」のホームページでこんな内容のブログを綴ることは迷いましたが、私にとって、大切な家族が旅立ったこと、みなさんに愛されたこと、優しい方々に終期を見守っていただけたことに感謝の気持ちをどうしても残したかったので、どうぞご理解ください。

そして、ちりめんぐんまちゃんの活力源ともなっていた家族を失った辛さは計り知れませんが、きいちは「笑顔」でいて欲しいと願っていると思うので、一歩ずつ進んでいきたいと思います。

そして更にいっそうピンクリボン活動もとより、出来る限りの活動をしていきたいと思っております。

今後とも宜しくお願い申し上げます

http://youtu.be/.aE2RNv8hXfU

息子が作ってくれたYouTube動画 きいちろうの思い出 良かったら観てください

はなひかり

ご無沙汰しております

投稿が半年もできずに桜の季節になりました。
本来であれば「桜」「春」と明るい話題に溢れるはずなのですが、昨今の時勢に言葉も見つかりません。

それでもメッセージをお伝えできる場所(HP)がある者として、少しだけ綴らせていただきたいと思います。

2020年1月、コロナウィルスが報道されたとき、正直「他人事」でした。連日のニュースに翻弄されつつも、どこか遠くで起きている「出来事」でした。
「心配」「不安」を口にしながらも、やはり「自分事」として捉えることができませんでした。そんな中、一日一日、状況の変化に「あたふた」する自分に気付きはじめました。


当然に買えていたマスク、除菌ティッシュ、トイレットペーパーが店頭から消えていきました。

全く違う出来事ではありますが、東日本大震災の際、ガソリン給油に3時間並んだ時の不安を思い出しました。

そんな時ではありますが、前を向かなければ・・ひとりひとりが冷静にいなければいけないのだと思いつつも、心配は絶えません。

先日、大学病院の受診予約日程でした。
今は院内感染などの不安もあったので、問合せをし、「電話診察」という形を取ることができました。


各方面で「対策」は取られています。日本は安心な国だと信じています。
そのためには、行動を起こす前に一呼吸、「考えてみる」ことが大事な気がします。

無力な自分がいます。

このホームページを読んでくださる方に、何かできないか考えても、今は浮かびません。ごめんなさい。

ピンクリボンぐんまちゃんピンバッチの入荷も予定通り届くか今は心配ですが、様々な流通が正常になりますように願っています。

ちりめんぐんまちゃんは全て手作りです。みなさまへは今まで通りお届けできます。いつでもご注文はお受けできます。

これからもぐんまちゃんを通じて、笑顔をお届けできるように頑張って参りたいと思いますので宜しくお願いいたします。

とりとめのないメッセージとなりましたが、これからもこのホームページでみなさまの元気と笑顔を願って、お届けしていきたいと思います。

はなひかり

台風19号によって・・・

 お知らせが遅くなり申し訳ございません。
 リレーフォーライフぐんまが台風19号の影響で中止となりました。

群馬県も富岡市の土砂崩れ被害他、報道されていないところでも様々な被害がありました。心よりお見舞い申し上げます。

 10月はピンクリボン月間です。
このような状況下であってもピンクリボン運動を推進している私たちは貴重な月間を大切に呼びかけていかなければいけないと思っています。
台風被害の報道に毎晩心痛める気持ちで、自分自身が元気を失っていました。そんな中、ある団体から「ピンクリボンぐんまちゃんピンバッチ」の推進に協力したいとのご連絡がありました。
 本来の役目を全うすることも、被害を受けた方々が頑張っていることと通ずるものがあるかもしれないと感じました。

 それぞれが、今できることを精一杯することが、大切なのかもしれません。

 私はピンクリボンぐんまちゃんを誕生させてから6年になりました。
 細々とではありますが、ぐんまちゃんとともに活動をして参りたいと思います。
 皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。

                         はなひかり


リレー・フォーライフぐんま

あっという間に1年です。
秋の恒例イベント ”リレー・フォーライフ・ジャパン2019ぐんま”

今年も華光HANA❀HIKARIは参加させていただきます!
今年で7回目の開催となり、私は6回目の参加となります。

さまざまなイベントが開催され、県内の医療機関の皆様のブースは、普段体験できないものばかりです。
そんな中、私もサバイバーテント内にご一緒させていただき、ピンクリボンぐんまちゃんのご紹介等で、売上げの一部を寄付させていただきます。

みなさまもぜひお誘いあわせの上、ご来場いただきますようお願い申し上げます。

会場:ALSOK ぐんま総合スポーツセンターふれあいグラウンド(前橋市関根町800)

華光の参加予定は10月12日(土)12時~18時を予定しております。

ぐんまの安心 がん サポートブック

群馬県保健予防課発行の「がんサポートブック第8版」が届きました。
もよりの総合病院など、無料で配布されております。
見かけましたらご覧いただけると幸いです。

”華光HANA❀HIKARI”も17番目に載っております。


ちりめんぐんまちゃん 桐生初出店!

 正絹ちりめんぐんまちゃん各種を、「ねりきりぐんまちゃん」で有名な和菓子処舟定さんで販売させていただく事になりました。

 かねてから大ファンだった「ねりきりぐんまちゃん」の舟定さんの店舗での販売が実現したことは、はなひかりにとりまして、とても光栄で、嬉しい出来事です。 

 舟定さんの店内は、おかみさんの筆文字で飾られたプライスカードなど、素敵な和菓子と共に鑑賞できる雰囲気で、私のお気に入りの場所です。

 作り手の温かさが感じられる舟定さんへ是非お立ち寄りください。
そして絹の風合いを感じられるぐんまちゃんに”会いに”お越しいただけたら幸いです。

 

新たな一年を

ちりめんぐんまちゃん はなひかりのホームページをご覧いただきありがとうございます。2019年がみなさまにとって幸多い一年になりますように・・・


家族とゆったりとした新年を迎え、あらためて「感謝」を感じて・・・
健康と交通安全を祈願して・・・
おみくじは「中吉」・・・
そのおみくじの言葉に元気づけられました。

私は単純なのかもしれませんが・・・


そして

大切な家族のために

大切な人たちのために

ちりめんぐんまちゃん、ピンクリボンぐんまちゃんを応援してくださっているみなさまと一緒に

前に進んでいけたらと思います。

これからも 末永く はなひかりを宜しくお願いいたします。

感謝 ~縁~

みなさまへ

今年は 華光HANA❀HIKARIにとって 5年の節目の年となりました

日本絹の里 では正絹ちりめんぐんまちゃんの全種販売が可能となりました  お陰様で「絹ぷちぐんまちゃん」は好評いただいております

群馬県がんセンター の売店コンビニでは ピンクリボンぐんまちゃんピンバッチの販売がきまりました   医療関係者の方々に応援いただいております

草津温泉ホテル一井 の売店でも ピンクリボンぐんまちゃんピンバッチの販売が決まりました 念願の草津進出です! ゆもみちゃんも見てくれたらいいな♡

高崎駅ぐんまちゃんSHOP では「おおきいぐんまちゃん」「いろいろぐんまちゃん」の販売スタートしました (お店の高い場所に飾ってあるので、お店に入ったらちょっとだけ見上げてみてください)

大和屋(高崎市筑縄)では「いろいろぐんまちゃん」額入りを取り扱っていただいております  (ディスプレイのようにひっそりと飾ってあります)

群馬大学医学部附属病院内同愛会アゼリア ではちりめんぐんまちゃん ピンクリボンピンバッチを引き続き取り扱っていただき 医療関係者の方々に拡がっています

原町日赤病院 のみなさまから ピンクリボンぐんまちゃんのご協力をいただきました

秋葉写真館(前橋市大手町)さまにも引き続きピンクリボンピンバッチの販売ご協力をいただいております  商品の写真撮影もご協力いただきました

いいあんばい(前橋市大渡町)さま ピンクリボンピンバッチの販売ご協力をいただいております

リエヴル(前橋市江木町)さま ネイルサロンでもピンクリボンのご協力をいただいております

太田造園土木(邑楽町)さま ピンクリボンぐんまちゃんのご協力をいただきました

このように ご協力いただく企業のみなさまが増えました

今年は縁あって 生稲晃子さんとお会いすることができました

観光大使 中山秀征さん とお会いすることができました

出逢い」「

感謝 の一年です

来年もまた ピンクリボンの拡がりと 手作りの温かさを伝えながら活動を続けていけたらとおもいます

みなさまのご支援に感謝をし、本年のご挨拶とさせていただきます

華光HANA❀HIKARI


~いろいろぐんまちゃん~


~ピンクリボンぐんまちゃんピンバッチ~

 

 

 

群馬県がんセンター

今年10月から、太田市 群馬県立がんセンターにてピンクリボンぐんまちゃんピンバッチが販売されています。

お店に販売の様子を見に行きたいと思いながら、未だに行けていなくてもどかしく思っていました。
そんな矢先、仕事の関係で太田に出かける知り合いに「見てきてほしいなあ」と話したところ、時間を割いて見てきてくれました!

2階にあるコンビニ売店に「ピンクリボンってなあに? それはね・・・」ポスターが貼ってあったそうで、写メを撮ってきてくれました。

2018122012520000

まさかの出来事に感動しちゃって!

とても嬉しくて!

今度は自分の目で見たいと思います。年明けになっちゃうけど、がんセンター売店に行きます!

みなさんも、県内初東毛進出ピンクリボンぐんまちゃんをぜひお買い求めください!

そして

もっと もっと拡がりますように・・・ピンクリボン・・・

 

1個600円(税別) 日本対がん協会ほほえみ基金へ 売り上げの一部を寄付させていただきます。